2012年08月28日

オプタテシケ山(2012.5m)

メンバー・・・還暦部長&北のひぐまさん&こぐま1号
コース・・・美瑛富士避難小屋コースピストン
タイム・・・登山口発5:25 避難小屋8:40〜9:10 ベベツ岳10:20 頂上11:45〜12:30 避難小屋14:45 登山口着17:20

春から気になっていた標高年のオプタテシケ山へ登って来ました手(チョキ)
しばらく重いザックは勘弁なので日帰りでダッシュ(走り出すさま)
早朝出発する為に前泊した白金野営場は到着した途端

ゲリラ豪雨雨


でも

ケビンで安心↓


ケビン.jpg


テント泊にしなくて良かったわー(長音記号1)
駐車場からキャンプサイトへ小川になるくらいな豪雨でした爆弾
翌朝目覚めると星が出ていたけれど 登山口を出発する頃には怪しい雲が漂いはじめて

蒸し暑いあせあせ(飛び散る汗)

避難小屋が近くなると霧雨状態になり

びしょ濡れふらふら

小屋でエネルギーチャージ後 雨具を着込んで稜線へGOダッシュ(走り出すさま)

部長とこぐま1号↓


部長&こぐま.jpg


濃霧で何も展望が無いままベベツ岳に着き

「オプタテはあっちだよね〜」


と 眺めていると

見えてきた↓


オプタテ.jpg

晴れるかも晴れと期待しながら

頂上到着↓


頂上.jpg


セレモニー↓


セレモニー.jpg


下ホロも見えてきた↓


下ホロ.jpg


晴れそうで晴れない頂上で大休止喫茶店レストラン
下りは石垣山で

ナッキー観察↓


ナッキー2.jpg

(部長提供)


ステージのような大岩の上で天を仰ぎながら鳴いている

スター気取りナッキー


自分より大きな葉を巣へ運び込む

おもしろナッキー


細長い葉をムシャムシャ食べている

モグモグタイムのナッキー


もう可愛くて可愛くてたまらないハートたち(複数ハート)

ナッキー天国満喫るんるん


小屋を出ると下界は青空になっていて 下山後は車中から十勝岳〜オプタテシケ山の稜線がはっきりくっきり見えたのでしたがく〜(落胆した顔)

充実の12時間行動グッド(上向き矢印) こぐま1号も頑張りましたパンチ
でも一番頑張ったのは 推定体重9?sのひぐまさんかなひらめき
posted by lucky at 09:28| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

とうもろこしひげ茶

ひげ↓


ひげ.jpg


とうきびのひげを天日干しして 煎じると

とうもろこしひげ茶喫茶店


干すだけなのでお手軽決定

どんな味がするのか楽しみるんるん
posted by lucky at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラッチボルトレ

お久しぶりの木曜クラッチわーい(嬉しい顔)
前回同様 保護者モードでGOダッシュ(走り出すさま)
masako様は次男君もご一緒車(セダン)
ちぃ姉も合わせて6人で到着すると

総勢13人exclamation&question


それぞれのレベルでセッションしたり POWER・BALANCEで盛り上がったり

楽しかったーるんるん


以前赤岩でお会いした事のあるS山さんはご近所らしいひらめき(ただ今子育て中)

ちぃ姉とM君は上級者さん達とノリノリグッド(上向き矢印)

私は4月からクライミングを始めたM君とセッションしたけど

すでに抜かされた感じ爆弾


初心者課題と6級課題は決定  だけど被壁の宿題は

また持ち越しふらふら


驚いたのはmasako様の

次男君↓


次男.jpg


ライミング(ボルダー)2回目なのにかなり登れます
運動神経も良さそうだし 登り方も綺麗目

旦那似かexclamation&question


楽しくて楽しくてあっという間に23時時計
5分前に

「最終TRYだよ〜もう帰るよ〜」


と声を掛けると 息子たちは

「え〜どんっ(衝撃)


っと言ってなかなか壁から離れず・・・
もっと早い時間に連れてきてあげたいけどすまんねあせあせ(飛び散る汗)

又来週も頑張ろうパンチ
posted by lucky at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | インドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

ホームでTRY

先週痛々だった股関節もほぼ完治わーい(嬉しい顔)
2日連続のフィットネスでしっかりストレッチ出来たので気持ちよくTRYパンチ

垂壁ピンク四角テープ・・・1テンあせあせ(飛び散る汗)  1ケ所だけちょいと遠いけど次回はRP出来そうひらめき
グレードは10a以下かも・・・

ハング壁赤四角テープ(11b)・・・ルーフ手前までもうやだ〜(悲しい顔) 限定のはずがスタート早々になんでも有りふらふら ホールドに迷いセミになってプルプルして終了ー(長音記号1)

そうそう 春の研修会で貸してあげたハーネスがユルユル状態で戻って来て 最近の減量で更にユルユルになってしまって

買い替えかexclamation&question


とっても不安な事をビレーヤーのtuccyさんに伝えたらなんなく直してくれて

解決るんるん


ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

やっぱり登攀道具は貸せないなぁ 自分でリカバリーできないものあせあせ(飛び散る汗)

ホームでTRY残り18回爆弾
posted by lucky at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | インドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オクラB

お花がキレイ↓


オクラE.jpg


オクラF.jpg


一週間に一本の収穫だったので 刻んで納豆ご飯に混ぜまぜしていましたが 花ざかりになってきたのでまとまった量が収穫できたら

浅漬けの予定決定


お盆が過ぎても暑い日が続いているけど晴れ

ネバネバパワーで頑張ろうパンチ
posted by lucky at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

とうきび&枝豆

本日の収穫↓


とうきびB.jpg


ミニトマトが毎日収穫できるようになりましたわーい(嬉しい顔)
今日はもう一息のようなとうきび&枝豆を

初収穫るんるん


待ちきれずに収穫したのですが

充分充分決定


もぎたては甘くて味が濃くて

美味しすぎグッド(上向き矢印)


来週からは朝ご飯に‘とうきび’夜ご飯に‘枝豆’だなひらめき
posted by lucky at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かぼちゃA

大きくなってきた↓


かぼちゃA.jpgかぼちゃB.jpg


坊ちゃんかぼちゃのはずだったのだけど 大きくなり過ぎあせあせ(飛び散る汗)
種 間違っちゃったかも爆弾
posted by lucky at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きゅうり

山に行っている間 母が収穫してくれましたわーい(嬉しい顔)

デカきゅうり↓


きゅうりB.jpg


とりあえず 浅漬け・辛漬け・ぬか漬けにしました決定
3本の苗ですでに20本以上の収穫爆弾
きゅうりが主食の毎日ですレストラン
posted by lucky at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

ホームでTRY

image/2012-08-15T20:49:36-1.jpg今日まで夏休み…
なので17時半から来てますがビレーヤーしてます
山の筋肉痛は無くなりましたがおとといのお寺参りの時 ハイヒールでこけた右股関節が痛いです(涙)
posted by lucky at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | インドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

クワンナイ川

メンバー・・・還暦部長&マコちゃん&お兄さん&マスター
タイム・・・<1日目>清流橋出発6:20 入渓(ポンクワウン出会)6:35 650m付近(中洲)8:15〜30 783二股手前11:00〜10 枝沢引き返し12:00 783二股12:20〜30 876二股上流14:00
<2日目>出発7:10 カウン沢出会8:20 魚止めの滝10:00〜10 ハングの滝12:00 1350m付近12:40〜13:00 釣りタイム13:05〜45 1630m付近(源頭)16:15
<3日目>出発6:10 稜線7:10 天沼7:40〜50 化雲岳9:30〜10:00 天人峡登山口16:40

クワンナイ川は1993年と2001年(たぶん)に遡行済みだけれど もう行く機会も体力も無いと思ってましたが・・・ いつもお世話になっている部長の‘還暦お祝い山行’がクワンナイ川と聞いて

行きたいグッド(上向き矢印)


でも

自信ないバッド(下向き矢印)


部長に「ゆっくり&のんびりだから大丈夫だよ」と言われて決心黒ハート
又あの美しい滑を歩けるかと思うと

沢モードに突入パンチ


出発前のみんなのザック↓


出発.jpg


ポンクワンナイ出会で入渓してみると

水量少なめ決定


重い荷物にヘロヘロになりながらも 危機一髪を3回位乗り越えて全員無事にテン場到着わーい(嬉しい顔)
ポツポツと降り始めた雨雨は本降りとなり予定していたお楽しみは中止になってしまったけれど それぞれ労いながら

乾杯ビール


2日目は水が引くのを待って1時間遅れの出発ダッシュ(走り出すさま)
またまた危機一髪に遭遇しながらも魚止めの滝に着く頃には晴れ間晴れも出て来て

美しい滑↓


滝の瀬十三丁@.jpg


どこまでも続く滑↓


滝の瀬十三丁A.jpg


水量は踝程度 フワフワの苔が気持ち良い滝の瀬十三丁

頼もしい二人↓


頼もしい二人.jpg


この滝で十三丁も終了ー(長音記号1)

ハングの滝↓


ハングの滝.jpg


なんとこの上流に魚影がみえたので

釣りタイムわーい(嬉しい顔)


部長&私が釣り師になり 捌き師はお兄さん
30分程で20匹釣果になり終了ー(長音記号1)

楽しかったるんるん


源頭が近づくと熊さんの落し物も増えてドキドキハートたち(複数ハート)
テン場は雪渓が残っていて水も豊富で

最高グッド(上向き矢印)


各自濡れた装備を広げて

乾かす↓


干物@.jpg


テントもね↓


干物A.jpg


唐揚げも出来上がり↓



唐揚げ.jpg


お魚さんは塩焼きも一人一匹づついただいて沢の恵みに感謝揺れるハート
夜は満天の星空を鑑賞して就寝眠い(睡眠)

最終日はコーヒー&ラーメンでさくっと朝食を済ませて稜線へダッシュ(走り出すさま)
ナキウサギに励まされてお花に癒されながら頑張るパンチ

天沼からトムラウシ山↓


天沼.jpg


ヒサゴ沼からの分岐ではナッキーが姿を見せてくれて

感激グッド(上向き矢印)


やっと着いた化雲岳で

のり弁↓


のり弁.jpg


夕べの残りのご飯と切干大根煮とナス&キュウリの漬物で各自のり弁持参レストラン

まいうー(長音記号1)


そうそう最終日は稜線歩きなので変身してみました

山ガール風↓


山ガール風.jpg


しかしザックは

山女風↓


myザック.jpg


ここからは長くて長くて何度も心が折れそうになったけれどもうやだ〜(悲しい顔)

木道で復活↓


木道.jpg


滝見台で水を飲み干してあとひと踏ん張りパンチ
ジグザグの涙壁を降りて行くと温泉宿が見えてきてやっと終わる〜と思いつつも この3日間の出来事を思い出すと胸がじーんと熱くなるのでした黒ハート
部長は40分も先に到着していて 車を回収し冷たい飲み物を用意してくれていました

恐るべし60歳exclamation&question


今回はちゃっかり参加してしまいましたが 強い絆で結ばれた皆さんの中に飛び入りで 言いたい放題やりたい放題させていただいて

ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


心地よい余韻がしばらく続きそうですハートたち(複数ハート)
posted by lucky at 10:28| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。