2006年03月13日

アイス納め

層雲峡コンペで毎年スタッフをされているT夫妻と、コンペ会場へ行ってきましたわーい(嬉しい顔)
コンペから2週間経ち、すっかり春らしい日が続いていたので、「登れるのかぁ」と心配だったのですが、上川町は真冬雪でした。

午後から来た方もいらっしゃいましたが、総勢12・3人いらっしゃいました。

登り始めるまではやる気満々パンチだったのですが、取り付いてみると足は上がらずふらふら、腕は伸びずちっ(怒った顔)アックス残置爆弾
しかも、こんな寒いのに眠くなってきたどんっ(衝撃)。疲れてるらしい・・・バッド(下向き矢印)

一緒に行ったT夫妻は果敢に挑戦している。特にH子さんは粘り強い手(チョキ)
「アイスは初めて」というフリークライマーさんが一緒でしたが、

‘上手いグッド(上向き矢印)

やっぱり、11(イレブン)以上登れる人は、ハングの処理が上手いなぁ。
と、関心ばかりしてないで、トレーニングしましょうパンチ

posted by lucky at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

ワールドカップ

Plastics・ICEが更新されています。地球の反対側からでも更新できるなんてスゴイexclamation×2。ノルウェーに行かれた皆さん頑張りましたね。スピード競技が25mなんて長い&高いふらふら。しかもIさん3位で表彰台ぴかぴか(新しい)おめでとうございます。早く元気な顔とマニアックな映像見たいですグッド(上向き矢印)
posted by lucky at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

アイスギアA

ブーツブーツはS荘のOさんに相談して、Oさんと同じ物を作って頂きました手(チョキ)。山道具は小さいサイズが少ないので、「自作」の道を選んだのですが、商品選び&取り付けまで面倒みていただいて、“Oさんありがとう黒ハート”。へなちょこな私にはもったいない道具さん達、今年も助けてくれてありがとう。来シーズンも又、よろしくね。
posted by lucky at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイスギア@

アックス私のアックスはシモン コヨーテ ライト。軽くて快適るんるんですが、氷への打ち込みは要修行むかっ(怒り)ってとこです。
posted by lucky at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

層雲峡コンペ報告つづき

あと、1手でK2GETだったかと思うと残念ふらふら。今日のターゲットはここだexclamation×2。昨日に続き早々にローテーションは4人になった。今日は2課題なのに時間は3時間。皆さんパスして充分にレストしている。(レストラントイレ

そんな中、オープン男子予選突破一番乗りのmasaさんのお守りを発見目

PIC_0010.JPG

アイスマンexclamation&question。ちゃんとアックス持ってハーネス付けてます。

身体も心も和ませて再トライの準備をする。

何度目かのトライの時「引き付けてエイッ」をしたらアックスが外れて顔に直撃がく〜(落胆した顔)。口に当たったようです。血が出ているみたいだけど、自分で見たら弱虫になるのでコンペ終了まで見ない事にする。
結局、3トライ以降は弱ったカマキリになる一方ですバッド(下向き矢印)

でも、昨日のダントツ最下位から4位タイまで成長できました手(チョキ)

そして、オープン女子5位の賞品はこれ↓

PIC_0009.JPG

すごーい!Mt.daxの35Lザックでしたわーい(嬉しい顔)。来年も又出よーっと。

で、負傷した上唇は倍に腫れて、「アヒル隊長」と呼ばれてますちっ(怒った顔)
posted by lucky at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

層雲峡コンペ報告

現地からのリアルタイム更新携帯電話をチャレンジしましたが、初日から疲れ果ててダメでした。

結果・・・オープンクラス女子5位(5人参加)
満足度・・・200%

アトラクションのスピード競技にも参加しましたが、だぶん最長タイムだと思いますバッド(下向き矢印)

リザルトはこちら

1日目:ファンクラス男女、デモ後競技開始。6分の制限時間でテンションかけると次の選手に交代。2時間の間に何度かローテーションされる。女子6名男子4名の参加で全員決勝進出わーい(嬉しい顔)。いよいよ、オープン男女予選。1課題目はなんと私以外(4人)全員完登がく〜(落胆した顔)。次は皆さん2課題目に移ったが、私は1課題目に再チャレンジ。ハング部分は右のバウンダリーラインぎりぎりを登るのがよさそうだ。なんとか作戦通りハングを越えゴールまでじわじわ進む。じわじわすぎてタイムオーバーちっ(怒った顔)

またですか爆弾

カウントダウン終了後、3手位でゴール。MCは「完登です!」とアナウンスしてる。
「えっ、もしかしてサービスしてくれた?」が、そんな甘い訳が無い。降りたらジャッジの方に「K3ですね」と宣告されたバッド(下向き矢印)。一生懸命カウントダウンを叫んでくれたスタッフのH子さんが「ごめんね聞こえなかった?」と声をかけてくれたかわいい。いえいえ、しっかり聞こえてました耳。どうしてもゴールにタッチしたかったんですパンチ。だって、他の課題は手も足も出ないから・・・ふらふら

1位の彼女は3課題共1撃で完登しローテーションは4人になった。後半になると自分の番をパスする人も出てきて、何回も私の番が回ってくるるんるん。一応他の2課題も取り付いてみたが、氷の方はK1がやっと、ボードから氷のルートはK1さえGETできないのが判明。1課題目は自分の中では完登したけど、記録では完登で無いので、何回もチャレンジした。回数も忘れるくらいどんっ(衝撃)。MCには「執拗に挑戦してます」とアナウンスされてるし、だんだん弱ってきていてとうとう完登ならずバッド(下向き矢印)。結果ダントツ最下位でしたが、5人全員準決勝進出となりました手(チョキ)

夜はスピード競技ダッシュ(走り出すさま)。スピード競技なんて亀の私には無縁な競技ですが、下川コンペで2回経験したので参加してみました。お祭りっぽいからイベント参加することに意味があったりして(言い訳)。


2日目:昨日執拗に登り過ぎた為か、体がバギバギするあせあせ(飛び散る汗)。準決勝は2課題。昨日のオープン男子の氷ルートと氷スタートでボードから氷のルート。昨日はKポイントを確認せずに登っていたので今日は双眼鏡でしっかりチェック目。氷ルートはハングの連続。ジワジワ足を切らさないように登ってK3GET。私の速度ではこれが限界だ。ボードの方はスタートの穴から右アックスを抜いた途端フォールがく〜(落胆した顔)。どうやら何人かトライしているうちに氷がかけたらしい。修正後、再トライ。K1を取りに行くが遠い・・・。その時思い出したひらめき。「引き付けてエイッ」あれれぇ届きましたパンチ。次のホールドも慎重に取りに行き、最近覚えたマッチをする。持ち替えよりラクチンるんるん。いよいよ氷。左足を決めて左アックスも決め、後は右アックスを離せばK2だ。が、ここでフォールバッド(下向き矢印)

あ、時間が無いので続きはあとで。
posted by lucky at 09:22| Comment(3) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

層雲峡コンペA

賞品ファンクラス女子3位のAちゃんの賞品は“ヘルメット”&ビールビール
posted by lucky at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

層雲峡コンペ@

開始1始まりましたぁ。まずはファンクラスから。必ずハングがあります。
posted by lucky at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

いよいよ

明日から層雲峡コンペです。

目標 1本完登手(チョキ)

1本だけでいいから登らせてくださいぴかぴか(新しい)

ライバルは自分パンチ

弱虫にならないよう頑張ります。
posted by lucky at 21:07| Comment(1) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

開催要項

層雲峡コンペの開催要項が届きましたfax to。私は去年まぐれで準決勝に出てしまったので、今年はオープンクラスもうやだ〜(悲しい顔)。オープン女子の予選ルートはファン男子の予選ルートと同じだってー爆弾。ファン女子のお友達映像も撮りたいし、ファン男子の登りも見たいよー。さてさて、どうなる事やら…。
posted by lucky at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンペグッズA

やっぱりクライミングは動画でしょ。充電器&テープも準備OK手(チョキ)。が、今年はモデルが多いかわいい。ファンクラス女子はほとんどお友達るんるん。充電、大丈夫かなぁたらーっ(汗)
posted by lucky at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

コンペグッズ@

層雲峡で偶然再会した、稚内のTさんのお勧めは

‘腰用ホッカイロ’NEW

他にも、肩用・腕用・膝用・足のつま先用等がありました。

もちろん購入しました手(チョキ)

週末の下川は身体中ホッカイロになりそうです。‘ホッカイロ星人’でエントリーしたら良かったかな?
posted by lucky at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

受付終了

月末の方のアイスコンペ事務局から決定の、お返事メールがきました。 出てもいいのですねわーい(嬉しい顔)。 さぁ、お休みを取らねばパンチ
posted by lucky at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

アイスコンペ

エントリーしましたわーい(嬉しい顔)。しかも2週連続exclamation&question
後半は休みを取らなくちゃいけないがく〜(落胆した顔)
月末の土曜は全員出勤なんですよどんっ(衝撃)
休みを取る良い方法考え中ちっ(怒った顔)

つい何日か前からやる気になったのだけど、
去年の方が登れたような・・・。
そんな去年も悲惨な結果だったので、今年はどうなる事やら。

エントリーを拒否されないことを願ってますあせあせ(飛び散る汗)

競技要綱見たらどこにも制限時間が6分なんて書いてませんでしたexclamation×2
でも、6分持久は続けますパンチ

posted by lucky at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

都会のコンペ

そうそう、今日は出ようか迷っていたコンペの日。
地元コンペでの心のダメージが大きくて諦めちゃったのだもうやだ〜(悲しい顔)
申込書を用意頂いた、N井さんごめんなさい。

で、出場している道場仲間から速報mail toが来た。

《選手14名で、全員強制的に決勝進出》
いやーん、楽しそう。
やっぱり、諦めちゃダメです。
posted by lucky at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

地元のコンペ(○○○選手権)

やってしまいました。ダントツ最下位ふらふら
まぁ、コンペに出るレベルではないのですが、
いつも(週1回ですが)練習しているホームでの大会でしたので・・・。
同じチームのmen'sは皆上位入賞でした。手(チョキ)
みんな毎日コツコツ頑張ってるもんなぁ。
月末には都会でコンペがあるのだけど、エントリー迷ってます。
せめて5.11位登れないと楽しめないし。
粘って粘って1クリップで落ちるなんて有り得な〜いもうやだ〜(悲しい顔)
とりあえず、あさってのクライミング次第かしら。
10日や2週間で上手くなれるはずもなく・・・。
日々の努力(苦手です)が大切なんだよなぁ。
posted by lucky at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | コンペ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。