2007年10月05日

赤岩スナップ

動画からナイスショットexclamation&questionを選んでみました。

マグニチュードの金髪先生↓

金髪先生.jpg

ベルボトムのayakoさん↓

ayakoさん.jpg

おはようの私↓

私.jpg

残念ながら、自分の登っているベルボトムが‘ナイトショット’モードで真っ白がく〜(落胆した顔)だったので、又今週もビデオ映画持って行こうっと車(RV)
posted by lucky at 09:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

赤岩(フリー)

さぁ、クライミングモードですよパンチ

金髪先生の待つ峠へGO車(RV)
最近ETCを付けたので、小樽までは高速。
1時間ちょいで着けるのだるんるん

今日はayakoさんキスマークもご一緒。あ、madamさんぴかぴか(新しい)が居ないのが寂しい。

おはよう・・・TRで2本。1本目、右に寄り過ぎて固まってしまったふらふら。2本目、今度は左に寄り過ぎ。そんなに寄ってしまったら、3本目のクリップ届かないよ〜あせあせ(飛び散る汗)。リードできる日は来るのだろうか?

ベルボトム・・・TRで3本。前回Y川奥様のお手本でよしよしと思っていたムーブひらめき。やっぱり出来ないなぁ。オリジナルムーブを考えるも無理っぽい。「足をもっと高く上げて」ふむふむ。3本目で確かめてみたら「あ、行けるかも?」今回は3本共フレークまで触りに行けて満足〜。

折込センター・・・TRで1本。あ〜ベルボトム以外に手を出してしまったちっ(怒った顔)。核心のクラックまで行けなかったけど、こちらも面白そう。

今回はビデオ映画を持参。今シーズン、ベルボトムを触りに来れる予定はあと2回。一週間前のルートさえ忘れてしまうのに、来春まで覚えていられる訳がない爆弾。皆さんの登りを撮らせてもらって、冬の間イメトレに励むのだ。

スタスタ登ったO藤さんを撮影した後、「早っ、3分掛からなかったかも?」と呟いたら、金髪先生の目がキラりと輝いた。

タイムトライアルだ


迷いの無いムーブでサクサク登る金髪先生。上部の染み出しホールドでスリップ〜。残念!
H本さんもTry。あ〜同じ所でスリップ。
今日の核心は、染み出しホールドか?

結局、O田さんが1分50秒で完登。凄いなぁ。

金髪先生、来週も宜しくお願いします。

blogリンクさせていただきました〜↓
massy's climbing blog
posted by lucky at 08:43| Comment(5) | TrackBack(0) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

赤岩(フリー)

一年ぶりに‘ベルボトム’Tryに行ってきました。
赤岩のフリールートは金髪先生に頼りっぱなし・・・。
今回も大変お世話になりました。

去年よりも成長してると期待してTryしたものの

全く成長無しちっ(怒った顔)


去年一緒にTryしていたY川奥様のレベルアップには

驚いたがく〜(落胆した顔)


凄いなぁ、私も頑張るパンチ

おはよう・・・TRで2Try。1本目クリップが自信なくてあせあせ(飛び散る汗)、リードは無し。

ベルボトム・・・TRで6Try。しかし、核心部には届かずバッド(下向き矢印)。でも、こんなにTryできたのは皆さんのお蔭です。
今シーズン、あと僅かですが通いたいな。

<本日お世話になった方々>

金髪先生・・・TRセットにビレーといつもありがとうございます。

N師匠・・・何本もビレーしていただいてすみません。お話しが面白くって、いつまでも登り出せませんでした〜。

Y川奥様・・・チビッ子ムーブのお手本、何度もありがとうございました。サクサク登る奥様は去年とは別人でした。私も諦めないで頑張ります。

0藤さん&O田さん・・・ご指導、ご声援ありがとうございました。忘れないうちにまたチャレンジしに行きますので宜しくお願いします。


<本日44フェースに訪れた方々>

山岳挑戦会の若者君2名。ノリの良い若者君。あのノリで色んな事楽しんでるんだろうなぁ。

ワン犬ちゃん連れの若夫妻。彼女のダイナミックムーブは素晴らしい。力任せではなくて、女性らしいムーブ。しかも大胆。目の保養目になりました。ワンも愛くるしい。イチローの幼少期を思い出してしまった。ウルウルたらーっ(汗)。で、彼はあのblogの人だぁ〜。世間は狭いかも?

F田さん達・・・いつもあれっ?て思う所で再会。コンスタントに年に3・4回会えますね。今日は‘雄叫び’は聞けなかったけど。

最近の‘44フェース’は‘44グループホーム’なんて呼ばれてるらしいですが、今日は若者も集いましたよ。
posted by lucky at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

赤岩(アルパイン)

marboさん
(‘大好き!Mt.Onne’→http://star.ap.teacup.com/onnenupuri/)からお誘いがあった斜里岳のバリェーションルート。

おもしろそうグッド(上向き矢印)


ってだけで即答したものの、marboさんは私の

へなちょこさ爆弾


を、ご存知なのかしら?
本番前に赤岩で確認して欲しいなぁって事でGO車(RV)

台風上陸雨で中止の気配が漂ったけど、今回を逃したらもう本番なのー(長音記号1)
登れる事を祈りつつ峠に13時ちょっと前に到着。
おやおや、金髪m様の車が目・・・。
ご挨拶したいけど、今日はフリーじゃないのです。エリアが違うし、追悼山行の為に17時までに札幌に戻らなくちゃいけないので会えないなぁ。このblogを読んでくれていると思うのでお許しを・・・。

目的のmarboさんとのアルパインクライミングは、東の小岩塔を3ピッチ。
リードもフォローも

ザック背負いちっ(怒った顔)


ダブルロープの操作、セルフビレイ、コール等々・・・。初めてのロープパートナーとは思えないくらい

スムーズわーい(嬉しい顔)(だったよね?)


‘ピナクル’リード中のmarboさん↓

marboさん.JPG

‘ネコ’リード中の私↓

lucky.JPG

(以上、marboさん提供)

marboさんは私の

弱虫な独り言たらーっ(汗)


にもちゃんと反応してくれて、過度の緊張から程好い緊張に変えてくれましたるんるん

斜里岳に向けてホッと一安心です。
帰りは札幌駅まで送っていただいた上に、車を預かっていただいたりとお世話になりっ放しでした。
ありがとうございました。
posted by lucky at 08:41| Comment(5) | TrackBack(1) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

青巌峡(3回目)

日曜日は青巌峡へ車(RV)
RPしたいルートパンチがあるのだけど、乾いているのは‘えらいこっちゃ’と‘ねぎ’だけらしい。‘えらいこっちゃ’は手も足も出ない

えらいこっちゃ


なルートばかりなので‘ねぎ’。K子ちゃんが玉ねぎにTRをセットしてくれたのでTry。

1Try目・・・取り付いてみたものの、1手目が届かないもうやだ〜(悲しい顔)。あれこれ試してみるもののさっぱりバッド(下向き矢印)。だんだん汗だくになってきたあせあせ(飛び散る汗)。情けないけどヌンチャク掴みで、1手目をキャッチして登り始めるも、出だしですっかり消耗してしまってテイクしまくりでゴール。やれやれバッド(下向き矢印)。K子ちゃんビレイありがとうございました。長々と時間掛けてごめんね。

2Try目・・・上手なお方の登りを拝見し目、真似してみるものの

真似できないがく〜(落胆した顔)


あまり消耗しないうちに又もヌンチャク掴みでキャッチ。あとはノーテンで登れたわーい(嬉しい顔)

3Try目・・・出だしムーブは、左足を少し上げて、痛い痛い右手ホールドで引き付けて、左手でキャッチするしかないみたい。もう、痛さに耐えられなくってたらーっ(汗)又又ヌンチャク掴み。あとはノーテンなのよぉ。

Y子先生&旦那様、ビレーありがとうございました。へなちょこですみません。

旦那様から一言。
「そのテーピングさぁ、指の腹まで巻いてちゃダメじゃん」

テーピングから出直します
posted by lucky at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

青巌峡(2回目)

またまた行ってきました車(RV)
メンバー:massyさん、マダムさん、Y様、Y川ご夫妻

TRで4ルート6トライ。
‘僕を見て’シリーズで3ルート。どれもこれも出だしが厳しいなぁ。
10cルートはY様がちびっ子の為に、直上ヒールフックムーブを考えてくれました。

わーいexclamation出来ちゃったわーい(嬉しい顔)


ジュニアの出だしもまるっきり歯が立たないもうやだ〜(悲しい顔)。何度もトライしてガストンムーブ発見ひらめき。出だし大会は皆さん個性的なムーブでクリア。
私は、150Cm以下有効のガストンムーブで

無事クリア手(チョキ)


ふぅ、良かったるんるん

午後からはY様が開拓した‘地底探検’。20Mちょっとあるロングルート。核心はスラブ。
いつも、薄被りのガバばっかり登ってるので、「どうしたら良いのあせあせ(飛び散る汗)〜」って感じ。
ほんのちょっとの凸凹を止まると信じて立ちこんだり、掌でプッシュしたりと、悪戦苦闘の末ゴール。展望台があったらしいので見晴らし最高グッド(上向き矢印)

皆さん今日は焼肉パーティビールとの事で早めに終了。

massyさん、急なお誘いにもかかわらずご一緒させていただいて有難うございました。

マダムさん、次回のパーティ(いやいやクライミング)又、誘って下さいませ。

Y様、ちびっ子ムーブ有難うございました。

Y川ご夫妻、さくらんぼ美味しかったです。

今回RPの成果は無かったけれど、ちょっぴり難しいルートにチャレンジして少ない引き出しが増えました手(チョキ)

そして、またまたびっくりexclamation×2が・・・。

その1:一年振りのmassyさん。

若返ってましたがく〜(落胆した顔)


ロン毛&茶髪で後姿は20代ですから・・・。

その2:初めてのY様。‘怖いおじさん’をイメージしてたのですがまるっきり正反対。

‘優しい好青年’


な方でした。
posted by lucky at 09:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

びっくり三昧

場所・・・青巌峡
メンバー・・・yama君+yama君の山岳会男子2名とギャル2名

びっくりその@
十数年振りに訪れた外岩はトンネルを抜けると、

そこにありましたexclamation×2


岩が移動しているはずは無いのだけど、昔の記憶がちっとも蘇りませんふらふら。まぁ、今のように熱心に登っていなかったので、もともと記憶して無かったかも。
5.9〜10CまでをTRで6本トライ。うふふ・・・。2本くらいRPできるかもグッド(上向き矢印)。又、行きたいわ。

びっくりそのA
2本目トライの時、同じ岩の隣のルートをあの

小山田 大さんexclamation×2


が、アップしてました

でも、全く気が付かなかった私・・・。そんな自分にびっくりだわ。

午後に‘ムーカム’(14C/D)を成功されたようで、ご満悦のところを握手&写真を撮らせていただきましたるんるん

daisan.jpg

指がすっごく太いexclamation×2


指比べの写真も撮らせていただきましたが(画像は後日)、
‘干からびた牛蒡’と‘ボンレスハム’って感じ・・・。
それにしても、ナイスクライミングを見る事が出来なかったのが残念もうやだ〜(悲しい顔)

びっくりそのB
小山田さんと一緒にいらした男性の方は、なんと‘USAMIX’の

宇佐美さんexclamation×2


だったとは・・・。
あ〜あ、前もって判っていたらMyマット(USAMIX)にサインして貰いたかったなぁ。

びっくりそのC
今回はyama君のお誘いがあったので行く事ができました。で、面倒みてもらおうと甘い考えで行ったものの、yama君の山岳会(何年か前までは私も在籍してましたが・・・)のギャル2名と登る事に。

初対面なんですけどexclamation×2


ま、楽しかったから○わーい(嬉しい顔)です。

あてにしていたyama君は、‘天国列車’(12b)を

4撃で終了exclamation×2


お見事です。しっかり、撮影したからね〜。

びっくりそのD
yama君から「雨具とヘッドランプ忘れないでね」と言われたものの、アルパインじゃないんだから、雨=中止で日没=終了でしょ?
日没も迫り、回収体制に入りたいのだけど彼達&彼女達は全くその気配無し・・・がく〜(落胆した顔)
結局、回収便は

ヘッドランプの世界exclamation×2


でした。

自宅から2時間ちょいで行ける事が判ったので、又行こうっと車(RV)
posted by lucky at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

登攀研修

今年はアルパインの復習したいなぁ・・・と思っていた所に、登攀研修のお手伝い依頼。

タイミングが良かったわーい(嬉しい顔)


基本講習・・・レインボークリフ
正しいハーネスの装着から始まり、ロープの結び方、TRでの登りこみ、ビレー練習。最も重視されたのは安全確認。危険と思われるアクションはその都度チェック。初心者や久しぶりにハーネスを付ける人にとっては、インドアでの事前学習が必須だなぁと思いました。

実技講習・・・小樽赤岩
久しぶりのアルパイン。前夜からしとしと雨降りだったけど、現地に着いたら

晴れた晴れ


2パーティに分かれて、支点の作り方・自己確保・リードのビレイの仕方・セカンドのビレイの仕方・懸垂下降と盛り沢山。
パーティリーダーのUさんは、アルパインクライマーの

オーラが出てる目


使っている道具が気になる〜。で、

教えてもらった決定


あ、商品名は忘れちゃったけど

フォロー確保機能付き確保器


セカンドのビレーが楽ちんだわー(長音記号2)

それにしても、赤岩のハーケンってこんなに

錆びてたexclamation&question


いやいや

腐ってるexclamation×2



ランニングを掛けたものの、ちっとも信用できないあせあせ(飛び散る汗)。今度来る時は、Myプロテクション持参しなくちゃ。

あ〜怖かった爆弾


最後の4テラでは、Uさんザックを背負ってリード。やっぱり

本物だexclamation


私も背負ってみた。ま、フォーロだし・・・。が

重いちっ(怒った顔)


うーん、シングルロープも入っていたから10kくらいはあったかもふらふら

そして、久しぶりに見たダブルロープって

細いがく〜(落胆した顔)


またまた、

怖かった爆弾


今回のパーティメンバーはUさん以外は同じ会の仲間。
出来る事&出来ない事、知っている事&知らない事を確認出来て良かったグッド(上向き矢印)

これから楽しい沢シーズン手(チョキ)
自分達の技量の範囲で、楽しく安全な山行で楽しみましょうねー(長音記号1)

講師の皆様&受講生の皆様お疲れ様でした。


posted by lucky at 23:16| Comment(2) | TrackBack(1) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

久しぶりの外岩

連休は外岩へ。なかなかモチが上がらずダメダメバッド(下向き矢印)。届いているのに踏ん切りがつかず一手進めない。で、二手クライムダウンもうやだ〜(悲しい顔)。クライムダウン出来るなら進みなよ爆弾
小屋での宴会は一緒になったメンバー達と話しが弾み、スッキリした気分で就寝眠い(睡眠)

翌日はかなりご機嫌晴れ。年長者のH先生の計らいで昨日ダメダメだったルートでアップ。登る前から和ませていただいてなんとかクリアわーい(嬉しい顔)。ありがとうございました。次は皆さんアップする人気ルートへ。こちらもなんとかクリア。よしよし今日は行けるわパンチ

もしかしたらこの岩場、今期訪れるのは最後になるかも?なんて気持ちの焦りがあったのか11aのOS狙いをしてみる。何度もビレーしているので思いっきりフラッシングだけど・・・。用意してると「マスターで行くんですか?ちょっと遠いボルトがあって・・・」えっがく〜(落胆した顔)そうなの?やっぱりダメで大フォールもうやだ〜(悲しい顔)。慎重派(弱虫)の私があんな大胆な登りをするなんて・・・。ベテラン&信頼しているSさんのビレーでしっかり止めていただいたが、ミサンガを付けていた足を打撲&流血たらーっ(汗)。ミサンガのお陰でこれくらいで助かったかも?

いくら「お買い得イレブン」と言っても10台をコンスタントに登れるまで‘お預け’です。マイペースでコツコツ登ります。焦ったり、過信したり、行き急ぐとこんな痛い目に合うのだー(長音記号1)。3倍努力しないと一人前にならない自分を忘れてましたふらふら。反省。


posted by lucky at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

日帰りの外岩

週末は日曜だけのお休みでしたので、いつも“きたえーる”でお世話になるMさんを頼って小樽赤岩へ行って来ました手(チョキ)
赤岩のフリールートの中でもメジャーなファイアーマン&なめこスラブ&おはよう&ベルボトムを触って来ましたパンチ
成果は?おはようがRP出来るかな?どうかな?って感じです。
アルパインで通っていた頃は“真夏の赤岩”に来る事になるとは思ってもみませんでしたが、なかなか良いですわーい(嬉しい顔)
44フェースでは10人以上も居て賑やかでした。お互い励まし合って、誉め合ってモチベーション上がりましたグッド(上向き矢印)
20年以上もフリークライミングを続けている師匠達もいらっしゃって、楽しいお話も聞けて、大満足な一日でした。
Mさん、師匠の皆様、励まして頂いた皆様ありがとうございました。
今日のアドバイス忘れないうちに又行きたーい爆弾
posted by lucky at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

見晴岩

GW以来の外岩へ行って来ました手(チョキ)。去年はこの岩場で10aをRP出来たので、今回は10b狙いパンチ。2日間で登ったのは

10a・・・○(2回)わーい(嬉しい顔)。去年よりもスムーズに登れたので、最終の1本もこのルートで締めて気分良く帰宅しましたるんるん

10b・・・○(2回)わーい(嬉しい顔)。なんと初日の1便目でRP。去年届かなかったホールドがクリア出来ちゃった。Mさんアドバイスありがとうございます。モチ急上昇グッド(上向き矢印)

10d・・・TRトライ(1回)。クラックを登るのですが(指が痛いもうやだ〜(悲しい顔))、フェイスがジェードル気味なので足を突っ張る事(ステミング)が出来ます。体を上手く振りながら登ると何とかなりそうひらめき。(それが出来ないのだけど)
画像はこちら↓

ルート.JPG

11a・・・TRトライ(2回)。核心部分で懸垂ムーブががく〜(落胆した顔)更に次の1手は第一関節もかからない窪みちっ(怒った顔)。コレが11の世界exclamation&question。登れる日が来るのだろうか?

10dや11aなんてまだまだ登れる訳が無いのだけど、この岩場ではこの2ルートを狙いますパンチ。いつかRP出来た日が来たら、他のルートをOS狙いしてみたい。なので、他のルートは見ない目ように聞かない耳ように触らないようにしなくっちゃ。なーんて夢のような事を考えてたりします。

今回は初日に狙っていたルートをRP出来たし、一緒に行ったMちゃんも12dのRP成功で夜遅くまで祝杯バーで盛り上がりましたるんるん。お世話になった山小屋はこちら↓

名寄・山小屋.JPG

なかなか快適でした。で、不思議な時計がありました。↓

時計.JPG

時刻はAM8:05です。
posted by lucky at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

侍浜ボルダー

せっかくの東北なので、侍浜にも行ってきました車(RV)
Mちゃんが写真付きのトポを持ってきてくれたので、課題を見つける事ができましたが、巨岩ゴロゴロがく〜(落胆した顔)の浜です。

二人とも初めてなので、アプローチも大変。‘100岩場’と‘トポ’を頼りに探しましたが、「展望台」間違いをしてしまいルートの岩場に行ってしまったりして、大幅に時間ロスふらふら

2aの課題がある岩を見つけて早速トライ。同じ岩に3aもあるけど最後はダブルダイノって・・・がく〜(落胆した顔)。後ろの岩に3b発見。SDか、無理。4a・3cのある岩に移動して、Mちゃんあっさり完登。私はその辺で、マントル練習。
3〜6を求めて又移動。3a見つけたけど落ちたら巨岩に挟まりそうなので、怖くて出来ないたらーっ(汗)。Mちゃん5cクリア手(チョキ)。3bでSDを繰り返しているうちに股関節が痛くなってきたふらふら。休憩がてら4cトライしているMちゃんの撮影。ここも、さくっと終わらせて6a狙い(Mちゃんね)。
今度の岩は足ブラスタート。さすがのMちゃんも手こずりました。私はその辺で、スメア&ヒールフック&マントル練習。テーピング取り替える位頑張りましたパンチ
夕暮れも迫り終了モードになったけど、5cで帰るわけには行かないMちゃん、6aの岩発見。SDで体を上げてからはホールド?あるの?吸盤付きのような手の平でマントル返して終了わーい(嬉しい顔)。ほんと、お見事です。

ルートもボルダーも楽しめた休日でした。初めての岩場で、偵察がてら行って見ましたが、又行きたいと思います。

帰りの温泉いい気分(温泉)で、指皮が減っている事に気が付きましたひらめき。いつもガバルートばかりで手の平に‘まめ’を作っていたのに、ちゃんと指も使えるようになったんだぁー(長音記号2)

さてさて今シーズン、どの位成長できるかな?
posted by lucky at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

ひょうたんケイブ続き

Mちゃんは次々とOS。なんちゃってイレブンのコルネもあっさりキャッチして上部核心部もクリア。お見事わーい(嬉しい顔)
ちょっと休憩してから、南部せんべい(10c/d)もサクッとOS。その隣のガラモン(5.8)ももちろんOS。私はMちゃんが残してくれたヌンチャクでガラモンにトライ。5.8なのに出だしが難しいがく〜(落胆した顔)。二つ目のクリップが出来るがしないよ。やった事のないヒールフックなんかをしてみたらクリア出来ちゃった。(何回もテイクしましたが)
マスターOSしたくてモダンエリアへ移動。なんと福の神(10a)登れました。
もう、大満足手(チョキ)。最後に又ガラモン。テイクしちゃってRPならずもうやだ〜(悲しい顔)。又、登りに来たいなるんるん。今度は洞窟らしい、ハングやルーフのあるかっこいいルートにチャレンジしたいものです。
posted by lucky at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

龍泉洞(ひょうたんケイブ)

GWは東北に行く機会に恵まれ、外岩クライミングしてきました手(チョキ)

岩手県岩泉にある龍泉洞の岩場。
数十回のトライでやっと10aが登れるようになったばかりなのに、
無謀な計画か?と充分認識しておりましたが、
とっても上手なMちゃんと一緒なので、カメラマンでもいいか・・・。

成果はとりあえず、若葉(5.8)スシ食いねえ(5.9)はOS。
なんちゃってイレブン(10c/b)はコルネにも触れず断念もうやだ〜(悲しい顔)

ちょっと眠い眠い(睡眠)ので続きは明日にします。
posted by lucky at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

ボルダー

アヨロデビューしましたわーい(嬉しい顔)
外岩ボルダーは3回目。難しぃもうやだ〜(悲しい顔)。なかなか離陸出来ませんたらーっ(汗)
更に、「ここからジャンプで降りるのか?」と思っただけで怖いあせあせ(飛び散る汗)

アヨロは砂浜で気持ち良い場所でした。名も無いルートをフリクション利かせて登ってみたり、自分なりに楽しんできました。

第一関節まで掛からないようなホールドで、体を持ち上げるなんて・・・。
指痛めないように頑張ります手(チョキ)


posted by lucky at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

層雲峡ICE

土日は氷登りに行ってきました。
コンペの為にインドアでトレーニングしてきましたが、やっぱり氷も登っておかないとパンチ

土曜日・・・銀河の滝。取り付きまでは先行パーティのスノーシュートレースがあり、大変助かりました。ありがとうございました。

久しぶりのマルチピッチ。フォローって事でザックを背負う。リーダーから「ヘッドランプ入れてね」の言葉に覚悟を決める。

夜間登攀exclamation&question爆弾(初体験)

セルフビレー、ギアの脱着の手順を確認しながら登っていく。最終ピッチ手前で15時。先行パーティはまだ登りきっていない。

ヘッドランプで懸垂下降exclamation&question爆弾(初体験)

が、ここで終了となった。日没までに駐車場に戻る事ができてホットるんるんした。

↓お天気はちょっぴり吹雪。モデルはいつもカッコイイぴかぴか(新しい)S子ちゃん。

s.jpg

日曜日・・・尾滝。TRで3本トライして、コンペ用に改造したmyブーツの履き心地を確かめる。
快適な事グッド(上向き矢印)・・・軽い
心配な事バッド(下向き矢印)・・・防寒性

今回はリード&TRのセットと全てT夫妻のお世話になり、ありがとうございました。
更に、宿泊&食事&車の運転おまけに自宅の除雪exclamation×2まで面倒を掛けてすみませんふらふら
へなちょこだけど頑張りますパンチ

↓今回の道具達

akkusu.jpg

※写真提供・・・T家カメラ

posted by lucky at 10:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。