2011年09月14日

羊蹄山(1892.3m)

コース・・・真狩コースピストン

タイム・・・(10日)登山口発11:20 避難小屋着16:20 (11日)避難小屋発3:50 外輪東側5:05 頂上付近5:20〜6:00 避難小屋6:55〜8:20 登山口着11:50

メンバー・・・美魔女A子さん

今年から山登りを始めたA子さんの目標は

羊蹄山イベント


登山靴購入の時も「羊蹄山に登れる靴下さい」と注文したそうなひらめき
8月は一緒に登れなかったけれど手稲山(平和の滝コース)で自主トレしてきたという頑張り屋さんパンチ
日帰りはちょっと厳しいかなぁと思い 避難小屋があるので‘お泊り登山’を計画メモ
荷物はちょっと重たかったけれど 日帰り登山では経験出来ない楽しい事がいっぱいるんるん

サプライズな夕焼け↓


夕陽.jpg


空が真っ赤に染まる‘日の入りショー’に感動しましたハートたち(複数ハート)
小屋の外で夕食レストランの予定でしたが寒さに耐えられず下ごしらえだけして小屋へダッシュ(走り出すさま)
この日の宿泊者さんは40名 10数人の団体さんは2Fにいらっしゃいましたが1Fは20人超えがく〜(落胆した顔) 受付の時は気にならなかったけれど全員集合すると

狭っexclamation×2


皆さんご来光登山を目指しているようで19時には就寝眠い(睡眠)

早っexclamation×2


翌朝は3時頃から次々と起き出して出発くつ
外に出ると比羅夫コースの方にヘッドランプがチラチラ見え目 出発が一緒になった団体さんも比羅夫コースへ・・・
むむー(長音記号1) こんな暗い中落石あったらやだなぁと思い 私達は誰も居ない真狩コースからGOダッシュ(走り出すさま)
東の空が明るくなって焦ったけれどなんとか

間に合った・・・かな?↓


朝陽.jpg


頂上は混んでいたので手前で大休止喫茶店

A子さん念願の頂上↓


頂上.jpg


雲海もブロッケンも無かったけれど夕日で感動したので決定です
避難小屋までの下りは北ピーク経由で比羅夫コースをチョイスくつ

小屋が見えた↓


避難小屋.jpg


朝ご飯&パッキング&軽くお掃除して小屋を出たのは一番最後でしたあせあせ(飛び散る汗)
帰りは温泉いい気分(温泉)目指してひと踏ん張りパンチ
真狩コースを選んだのは真狩温泉の露天風呂から羊蹄山を眺めたかったから目
登っている人が見えそうなくらいの近さでどどーんと鎮座しているお山を見上げて

私達頑張ったねグッド(上向き矢印)


と お互い褒め合うのでした
今シーズンはA子さんのお陰で いろんなお花を眺めたり山の景色を堪能したりハイシーズンの山小屋泊も体験出来たなぁ

A子さんありがとね揺れるハート
posted by lucky at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/225982222

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。