2011年09月30日

ホームでTry

水曜はウキャキャ気分でホームへダッシュ(走り出すさま)
又、ハング壁登れちゃったりしてー(長音記号1)と 想像すると顔がニヤけます揺れるハート

そんな浮かれ気分でTryしたら

1テンでしたふらふら


浮かれ過ぎて気力&集中力が散漫でしたね 反省バッド(下向き矢印)

次回は気を引き締めてTryしましょパンチ 怪我でもしたら大変だわあせあせ(飛び散る汗)
posted by lucky at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | インドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

かぼちゃ収穫

待ちきれなくて収穫しちゃいました 茎の部分が縞になったら決定らしいいので

選んでみました↓



かぼちゃ2.jpg


小さいのは‘坊ちゃんかぼちゃ’ 一番大きいのをさっそく煮物(醤油味)でいただきましたレストラン

ホクホクー(長音記号1)


第2弾はスープカレーにしようっとわーい(嬉しい顔) 
まだお花が咲いていたり最近結実したような実もあります

まだ子供↓


かぼちゃ1.jpg


かぼちゃは受粉後40日経つと採り頃になるそうなので あと一月かひらめき
posted by lucky at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

ソラチネガーデンB

三連休の中日に午後から当番出勤爆弾
午前中に‘おもしろ農園’があったので まぁいっかグッド(上向き矢印)

座学は肥料&元肥の選び方と使い方
なんでも手抜きしちゃう私は液体肥料使ってますふらふら
受講生の中には自分で堆肥を作っている方もいて熱心に質問されてましたメモ

実習は陸稲栽培した‘ななつぼし’の稲刈りと野菜&果物の保存法 4.8坪で栽培した稲は

245株↓


ななつぼし.jpg


脱穀中↓


脱穀1.jpg脱穀2.jpg脱穀3.jpg

脱穀終了↓


脱穀4.jpg


この後乾燥させて次回試食するそうです

野菜の保存方法のメインは畑に埋ける方法 昔ながらの稲わらやもみ殻を使いますがPP袋を利用しても決定 雪の中から掘り出す時の事を考えるとPP袋の方がいいなぁー(長音記号2) 白菜は新聞紙で包んで吊るしても良いそうなひらめき 
最新版は発泡スチロール 蓋の構造が特種で密封も出来るし空気の出入り口を作る事が出来る優れものを拝見目 ホームセンターで売り出し中との事
実習終了後は先生の田んぼで収穫された‘おぼろづき’の

新米でランチレストラン


おぼろづき.jpg


ナスとカブの漬物と小魚ふりかけ付き ご飯だけでも充分美味しいわーい(嬉しい顔)
果樹の剪定は次回になりましたが出席できませんあせあせ(飛び散る汗)
む〜直接習いに行こうかな車(RV)
posted by lucky at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

赤岩E

秋分の日は‘おはぎ’を持って赤岩へダッシュ(走り出すさま) お彼岸ですのでね

岩のコンディションはかなりGoodグッド(上向き矢印) 3回TRYした‘ベルボトム’は

2勝1敗わーい(嬉しい顔)


毎度TRのセットも回収も皆さんにお願いしていたけれど

回収は自分で出来た手(チョキ)


クロスムーヴからのスタンスを決めて体を目一杯伸ばしフレーク取りが出来たら上部はなんとかなりそうひらめき
去年はクロスムーヴまでが精一杯だったのに今年は成長したなぁー(長音記号1)

寒くなってきた44は帽子&ダウン必携(レストが長いので・・・)
テルモスも300ccじゃ足りなかったから次回は500ccで喫茶店
あと1回行けるかなー(長音記号2)
posted by lucky at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 外岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

ホームでTRY

あっという間に水曜日がく〜(落胆した顔)
藪漕ぎで二の腕パンプ状態ですがハング壁TRYパンチ

三連勝るんるん


12枚目を過ぎたら‘ガマン&ガマン’で登ります決定

ゴールしたら照明がすぐ近くにあるので

スポットライトみたいぴかぴか(新しい)


私だけが照らされている訳ではありませんが

喜び倍増グッド(上向き矢印)


ウキャキャハートたち(複数ハート)な気分で取り付いた垂壁は

10a登れませんふらふら


ルートを作った部員君にレクチャーしてもらいながら登ってみたけど次回からの課題だなひらめき

posted by lucky at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | インドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小平蘂岳(960.4m)

ルート・・・五線川右股遡行 十三線川左股下降
メンバー・・・現場監督(O川さん)  プリンス(O野さん)
タイム・・・7:15入渓 8:56F1(560m付近) 9:00F2 9:10F3 10:47F4(650m付近) 11:05〜15源頭(760m付近) 12:10〜50山頂 16:15車止め着

あいにくのお天気雨だった三連休 O&Oコンビに声を掛けていただき最終日に日帰り藪山に行って来ましたわーい(嬉しい顔)

幌加内政和から小平蘂岳↓


小平蘂岳.jpg


プリンスが沢山写真を撮ってくれたので長文ですメモ

前日から現地入りを予定していたところお二人もいらっしゃる事になり 雨の中タープの下でささやかな焚火&BQイベント
最後までちゃんと記憶があったのに目覚めた瞬間「ここは何処exclamation&question」なんて焦っちゃうのは飲み過ぎなんだなビール
翌朝は雨も上がって稜線もくっきりはっきり見えます晴れ
今日は河原歩きが長そうなのでフェルトシューズを選択くつ スパイク地下足袋をザックに入れて出発ダッシュ(走り出すさま)
それほど増水していない沢は蛇行が多くショートカットしながら藪→沢→藪の繰り返し

ショートカット中↓


ショートカット.jpg


今の季節は藪が弱っていて大きな蕗もイタドリも触っただけでポキっと折れます決定 2時間程で滝が出て来ました目

サクサク登る監督↓


f1監督.jpg


ドキドキ登る私↓


f1私.jpg


今シーズンは沢登りしてないのでちょっとドキドキ揺れるハート ドキドキ治まらないうちにすぐまた滝目

登っちゃったプリンス↓


f2プリンス.jpg


濡れるの嫌なので監督と二人高巻きするとまた滝目

偵察中のプリンス↓


f3プリンス.jpg


1段目はなんとかなりそうだけど2段目はどうかな?と思案しているうちに監督が右岸のルンゼにTRYパンチ 急でガラガラだけどヒョイヒョイ登って行っちゃったがく〜(落胆した顔) ルンゼから草付きに移る所が微妙らしくプリンスに「押し上げろ」と指示 私は落石が怖くてルンゼの陰に隠れながら二人をチラ見 プリンスから「登っていいよ」のサインで合流すると上からロープが下りて来た

監督ありがとうグッド(上向き矢印)


いやはやこんなの続いたら時間切れになっちゃうわと思いながら先を急ぐと

また出た↓


f4.jpg


私は迷わず高巻きダッシュ(走り出すさま) 先を行くプリンスが草付きでズルズルしているのを見て フェルトシューズじゃ無理かと思いトラバースで滝に戻ったら

もう1段あった爆弾


樋状でホールドは沢山あるけど

シャワークライミングふらふら


結局濡れましたあせあせ(飛び散る汗)

ここを越えると間もなく源頭 藪の薄い所を選びながら北へ北へダッシュ(走り出すさま) 稜線に出ると

利尻山が見えた↓


利尻山.jpg


天売島&焼尻島もくっきり見えて

良い眺めだわるんるん


ちょっと南側に出てしまったので頂上まであとひと踏ん張りパンチ

踏ん張り中↓


稜線1.jpg


一番高そうな所で三角点探し目

監督が発見↓


三角点.jpg


頂上でのんびりレストランしながら道北をフィールドにしているプリンスに山座固定してもらって山なみを堪能わーい(嬉しい顔)

南に続く稜線↓


三頭山方面.jpg


冬も来てみたいなひらめき

下りはちょっと北側に下りてから十三線川へ こちらは強烈な太さの笹で(竹藪状態)下りなのに

なかなか進みません↓


下山開始.jpg


プリンス先頭で東側に下降開始ダッシュ(走り出すさま) 750m辺りまで沢形に入らないでー(長音記号1)とわがままを言ってひたすら藪漕ぎ爆弾
粘土質の沢形で笹のトンネルを潜り抜けたら石ゴロゴロ 幸いに大きな滝は無く370mの二股を確認してからは早い早いダッシュ(走り出すさま)
西日で影が長くなったと思ったら崩れた林道のすぐ奥に今朝回して置いた監督車がありました車(セダン)
今年最初で最後の沢歩きNEW しかも藪山がく〜(落胆した顔)
今までの貯金がどの位残っているか見当付かず不安があったけれどO&Oコンビのお陰で無事終了決定
来年は山中泊の沢旅に誘ってもらえるように準備しておかなくちゃパンチ
posted by lucky at 00:30| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

ホームでTRY

月曜は手摺無しでは階段下りられず久しぶりの筋肉痛ふらふら
お仕事中の外出はハイヒールなのだけど

脹脛が攣りそうあせあせ(飛び散る汗)


なので月曜ピラティス 火曜ボディメイクとフットネスでメンテナンスしてみましたパンチ
しかし変な所に力が入ったらしく水曜は脇腹付近が筋肉痛ふらふら

羊蹄山登山の荷物が重かったので肩や背中がコリコリの絶不調だったけれどホームへGOダッシュ(走り出すさま)
先週は残業モードで登れなかったし・・・と登れない言い訳たっぷりでハング壁Tryパンチ

登れちゃいましたるんるん


またまた「私って凄いexclamation×2」と自画自賛

ムービーはこちら↓




登り出しに昔お気に入りだったBGMカラオケが偶然流れて

ハイテンショングッド(上向き矢印)


こんなにGOODな環境でクライミング出来て

幸せ者でございますハートたち(複数ハート)


ホームに集う皆さん いつもありがとうございますわーい(嬉しい顔)
posted by lucky at 22:47| Comment(6) | TrackBack(0) | インドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

羊蹄山(1892.3m)

コース・・・真狩コースピストン

タイム・・・(10日)登山口発11:20 避難小屋着16:20 (11日)避難小屋発3:50 外輪東側5:05 頂上付近5:20〜6:00 避難小屋6:55〜8:20 登山口着11:50

メンバー・・・美魔女A子さん

今年から山登りを始めたA子さんの目標は

羊蹄山イベント


登山靴購入の時も「羊蹄山に登れる靴下さい」と注文したそうなひらめき
8月は一緒に登れなかったけれど手稲山(平和の滝コース)で自主トレしてきたという頑張り屋さんパンチ
日帰りはちょっと厳しいかなぁと思い 避難小屋があるので‘お泊り登山’を計画メモ
荷物はちょっと重たかったけれど 日帰り登山では経験出来ない楽しい事がいっぱいるんるん

サプライズな夕焼け↓


夕陽.jpg


空が真っ赤に染まる‘日の入りショー’に感動しましたハートたち(複数ハート)
小屋の外で夕食レストランの予定でしたが寒さに耐えられず下ごしらえだけして小屋へダッシュ(走り出すさま)
この日の宿泊者さんは40名 10数人の団体さんは2Fにいらっしゃいましたが1Fは20人超えがく〜(落胆した顔) 受付の時は気にならなかったけれど全員集合すると

狭っexclamation×2


皆さんご来光登山を目指しているようで19時には就寝眠い(睡眠)

早っexclamation×2


翌朝は3時頃から次々と起き出して出発くつ
外に出ると比羅夫コースの方にヘッドランプがチラチラ見え目 出発が一緒になった団体さんも比羅夫コースへ・・・
むむー(長音記号1) こんな暗い中落石あったらやだなぁと思い 私達は誰も居ない真狩コースからGOダッシュ(走り出すさま)
東の空が明るくなって焦ったけれどなんとか

間に合った・・・かな?↓


朝陽.jpg


頂上は混んでいたので手前で大休止喫茶店

A子さん念願の頂上↓


頂上.jpg


雲海もブロッケンも無かったけれど夕日で感動したので決定です
避難小屋までの下りは北ピーク経由で比羅夫コースをチョイスくつ

小屋が見えた↓


避難小屋.jpg


朝ご飯&パッキング&軽くお掃除して小屋を出たのは一番最後でしたあせあせ(飛び散る汗)
帰りは温泉いい気分(温泉)目指してひと踏ん張りパンチ
真狩コースを選んだのは真狩温泉の露天風呂から羊蹄山を眺めたかったから目
登っている人が見えそうなくらいの近さでどどーんと鎮座しているお山を見上げて

私達頑張ったねグッド(上向き矢印)


と お互い褒め合うのでした
今シーズンはA子さんのお陰で いろんなお花を眺めたり山の景色を堪能したりハイシーズンの山小屋泊も体験出来たなぁ

A子さんありがとね揺れるハート
posted by lucky at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

ソラチネガーデンA

先週土曜は2回目参加の‘おもしろ農園’で果樹の挿し木講習

ハスカップで練習↓


挿し木.jpg


ハスカップ&ブルーベリー&アロニアの枝を頂いて来ましたわーい(嬉しい顔)

発根促進剤を付けて挿し木床(肥料はNG)に植えますが コップの中で数日間‘水耕栽培’で発根を確認してから挿し木床に植える方が確率が高いそうです

水耕栽培中↓


水耕栽培.jpg


この他にも接木の実演や美味しい野菜の種の紹介やとうきびの収穫タイミング等など 失敗と成功を繰り返してきた先生のお話はとっても貴重ひらめき
そして「さすがプロ!」と思うのは毎日のお天気と畑の様子を記録している事(6月・・・雨の日7日 曇りの日6日 晴れの日17日 朝露のあった日20日)

他の受講生の皆さんの家庭菜園情報も聞けて耳参考になりました

雨が降る前に農園を見学目

今年の梨は大きい↓


梨2.jpg梨1.jpg


アピオス↓


アピオス1.jpgアピオス2.jpg


マメ科だけどお芋らしい・・・ 収穫が楽しみるんるん

次回は果樹の剪定講習 我が家の‘葡萄’をメンテナンスしたいのでしっかり覚えてこなくっちゃパンチ

我が家の葡萄↓


葡萄(黒)2.jpg


だんだん色付いてきましたグッド(上向き矢印)
posted by lucky at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

ホームでTry

水曜はホームへGOダッシュ(走り出すさま) 前回のホームは7月6日爆弾

こんなに長い間お休みしたからきっと登れないだろうと思いながらも

ハング壁Tryパンチ


ルーフで1クリップが目標目 下部のクリップでもたついたけれど目標到着決定 すると下から

「そこからガンバパンチ


あぁ ここからガンバだったわひらめき あと一手あと一手と気持を奮い立たせて頑張ったらゴールはもうすぐexclamation

「休んで休んで」の声援に「休めませ〜んあせあせ(飛び散る汗)」と答えたら無呼吸状態から脱出グッド(上向き矢印)

あら 声を出したら楽になったわるんるん そんな訳で

無事ゴールるんるん


私って す・ご・いぴかぴか(新しい)


自画自賛してしまいました

帰りのドライブ車(セダン)はウキャキャモードハートたち(複数ハート)で自宅を通り過ぎるところでしたがく〜(落胆した顔)

いつものメンバー+部員君も国体選手のお姉さんも卒業生の彼も見学者のご夫妻も・・・大入りの開放日でしたグッド(上向き矢印)

9月は毎週開放なので頑張ろうっとパンチ
posted by lucky at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | インドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。